読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「地上には 羊水より美味い母乳がある。」〜妊娠40週目の様子〜

f:id:sanitam:20160602212218j:plain

んにちは!

待ちに待った6月2日、ついに出産予定日を迎えました史(あや)です。

ていうか・・・

 

 

ぜんぜん産まれないじゃん!!( ̄ω ̄;)!!

 

 

もうびっくりですよ、初産だから早いかも〜と踏んでいたから

「臨月入りました」「はち切れそう」「そろそろ産まれるかも」を連発してたのに、計画と全然違うじゃないですか!!!笑

 

 

まあ、予定日は未定日・・・ということで、

人生の中でそうそう予定日について語れる日も少ないと思い、今日はブログを更新することにします。書いてる途中で陣痛来ちゃったら強制終了しますので、その辺はお許し下さいね(・ω・` )

 

 

 

【予定日ストーリー①:「ざわ・・・ざわざわ・・」】

妊婦本人は呑気に過ごしていますが、まず周りの様子が緊張感に溢れてきます。特にわたしの父親はすごくて。毎日の口癖は「産まれそうか?」「降りてきたか?」「調子はどうだ?」の3セット。初孫だからか結婚式並みの緊張感を感じます。笑

 

また、ブログを始めてから友人からもコールをいただくことも多く、「もう産まれました?」と連絡いただくことも。主人とは毎晩電話で状態報告をしてますが、いよいよ陣痛か!と思いきや下痢による腹痛だったりで、ヒヤヒヤと毎日覚悟させちゃってる日々です。笑  

 

予定日ということもあり産婦人化で見てもらいましたが、陣痛がなければ2日後に検診に行くことになりました。3400gを超え これ以上でかくなると裂けそうなので、今日から階段駆け上がりを始めます。最終段階では、お腹が張ると赤ん坊も出やすくなるらしいので散歩を2時間くらいしても大丈夫みたいです。6月4日に産まれるよう我が子と打ち合わせしつつ、わたしはわたしで動きまくろうと思います。

 

 

 

 

【予定日ストーリー②:「激痛のぐりぐり」】

臨月に入ると、産婦人科の先生に子宮口を見ていただくのですが、これ相当痛いんです!! 容赦なくグリグリされるので、恥ずかしいとか越していっつも叫んでいます笑。本番はこの10倍くらい痛いらしいですが、10センチの隙間から死に物狂いで出てくる我が子のことを考えると何とか頑張れそうなので、分娩に入ったらそのことだけに集中してのり切ろうと妄想中。痛すぎて「シャバの空気はうまいぞーーー!」とかラリっちゃいそうですが。笑

 

陣痛室では好きな音楽を流せるということで、K-POPのDVDを使うことにしました。5人の東方神起さんに期待を寄せて歌いながら陣痛を乗り切れることを楽しみにしてます。遠方の主人は間に合えば立ち会いを予定してますが、今やテープカットのように「へその緒カット」というシステムがあるらしく、立ち会い者の希望があればカットをさせてもらえるのだとか。なんだかそわそわしちゃいますが、とっても神秘的な瞬間なので、パパ、間に合うといいですね。

 

 

 

【予定日ストーリー③:「体力をつけろ」】

 体重はキープしてますが、いつお産が来ても良いようにガッツリお肉を食べました。とにかくこの時期は、ストレス無く、美味しいごはんを食べることに集中しており、自然にお産を迎えられるよう力を蓄えています。さらに体力不足で困らぬよう、眠たいときにはしっかり寝る!おかげで昼夜逆転することもありますが、運動×睡眠×食事でバランスをとることで健康体を維持することにしてます。今のところ風邪ひとつなく体温高く来れてるので、ありがたいですね。

 

 

 

【予定日ストーリー④:「元気すぎた妊婦生活」】

最後にこの10ヶ月を振り返ります。

正直、自分には当たり前過ぎて何も感じてなかったのですが、臨月を迎えてもなお、普通に家事をこなせてる自分がいまして。つわりも無く、浮腫みや腰痛も殆ど無し、現在3400gの胎児を抱えていますが妊娠線もゼロ。困ったことは体重が増加してほっとくとトド化することくらいで、それほど大変と感じたことはないマタニティライフでした。

 

しかしながら経産婦さんの話を聞くと、かなり珍しいパターンのようで・・(笑)

産前のため、色んな方が遊びに来てくれますが、普通はしんどすぎてここまでは動けないそうです。もともと体力があるからなのか、食べ合わせがいいのか、やはりノニ効果・・?と思考を巡らせますが、胎児への影響もいいので妊婦は元気に越したことないな〜と感じてます。自分自身も楽ですし、赤ん坊も辛くないですしね。

 

 

それから妊娠期間は約10ヶ月もあるので、

新しいことに首を突っ込むのは(暇だし)本当にいい機会だなあと!思います。

わたしがしたことと言えば、

 

・ブログを始動(と言っても1ヶ月前ですが)

・ブロガーさんのブログ読み漁り

CharisColorさんとコラボ企画

1日1通、ラブレター企画

・妊娠〜出産の勉強、インタビュー

産前準備に思考を巡らす

YouTube、TV番組の倍速見で情報収集(時にアニメで潰れる日も)

・片っ端から面白いアプリを試しまくる

・実家の物置の片付け

・フリマサイトで断捨離

 

こんなところでしょうか。

実際もっとあるはずですが、基本思いついたことは全部やった気がします。

 

ここで一番よかったのは、やはり身体が元気だったということ。

動ける妊婦のため臨月関係なく人には会えましたし(もちろん自宅近辺で、ですが)、動けない日はTV電話や、WEBでの情報収集することも多く充実しました。おかげで、はじめは生真面目妊婦だったわたしも「いかに楽して〇〇するか」という方法を編み出す癖がつき、妊娠して本当にラッキーだったなあ!と思ってます。

 

幾時も、パーソナルなコンタクトは大事にしたいですね。

 

 

 

そんなこんなで、予定日当日。

まだまだ産まれそうにないですが、「6月4日に産まれようぞ・・・」と念じながら残り時間を楽しみたいと思います。

 

 

息子よ、地上には 羊水より美味い母乳があるぞ、早よ出ておいで!