読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「父の日にもらったら嬉しいであろうプレゼントを考えてみた」

f:id:sanitam:20160526213130p:plain

(引用:http://bit.ly/1RtbTp9

 

んにちは。

出産予定日を過ぎてもまだ生まれる気配がありません、史(あや)です。便秘による腹痛と陣痛の違いが分からず、ぬーんとした日々を過ごしています、誰か教えて!笑

まだ陣痛もこなさそうなので、今日も普通にブログを更新します。

 

 

まず、2016年の父の日は...「6月19日(日)」です!

あと2週間ほどあるのでまだ準備のしがいがありそうですね。

 

 

父の日に限らずですが、異性へのプレゼントって結構考えます。

 

男性の場合、「いらないものは、本当にいらない」というところがあるので、ジャストで必要なものをプレゼントする方が喜ばれるような気も。例えば「GASのジーパン」とか「iPad用のブルートゥースキーボード」とか、個人的に見ても結構限定されてる気がします。ちなみにこれらはわたしが主人のリクエストでプレゼントしてきたものですが、いい意味で物へのこだわりがあるのが男性の特徴だと感じてます。

 

 

そこで今日は、わたしの父や友人、ネットでの情報を交えて書いてみることに。

有意義な父の日のお手伝いができれば嬉しいなあ。さてどうぞ!

 

 

 

【1】まずは、欲しいものを聞け

序盤にも書きましたが、プレゼントとして「物」を渡したいならやっぱり聞くのが1番。何気なく一緒に行った買い物や、私生活でのしぐさを見てほしいものが当てられたら素晴らしいですが、思い切って「お父さん、何がほしい?」と聞いてみるのがアリかも。ただサプライズを考えるのでしたら、さり気なく欲しそうなものをリサーチする必要がありそうですね。「宝くじあたったら何ほしい?」と聞いてみましょう!

 

 

 

【2】お仕事で使えるものを探せ!

家族の中でも圧倒的に仕事へ費やしている時間が多いのが、お父さん

業種によりけりですが、ビジネスに使える雑貨なら結構喜んでもらえるかも。ネクタイ・タイピン・シャツ・ハンカチ・ボールペンなどを始めとし、かっこいいUSBや名刺入れなども良さそうですね。日々の活力に繋がれば最高です。また、仕事をする上では休むことも肝心。リラックス系を考えると、旅行券やマッサージ商品

も喜ばれるみたいです。

 

 

 

【3】案外ホビー系は鉄板らしい。

こんな記事を見つけました。

event.rakuten.co.jp

 

梅雨が明けると夏のイベントも多くなりますので、ファッション雑貨が喜ばれるのだとか。年代にもよりますが、甚平や草履、ポロシャツなども良いみたい。個人的にファッション系ならZAZAのアティーボ・ハイソックスがお勧めです。土踏まずを引き上げてくれる構造の着圧ソックスなので、歩けば歩くほど足裏から浮腫み・疲れを取ってくれます。

 

 

 

【4】困ったら飲食系で攻める!

人間生きるために毎日何かしらの食事をとっています。せっかくの記念日、食事をご馳走するのもよいですし、都合で行けない場合はお食事券やお酒のプレゼントがいいかも。お酒と一緒におちょこやとっくりをセットにすると更に喜ばれそうですが、小さなお子さんがいらっしゃる場合は、お絵かきマグもおすすめです。また「普段自分には買わないようなものを買う」と、貰い手もちょっぴり嬉しさが増したりします。(←こちらの記事はお金に関して書いていますが。)

 

 

 

 

【4】ユニーク雑貨で、笑いを取ったれえ!

以前、プレゼント小ネタ帳というサイトを記事にまとめましたが、ユニークな雑貨をプレゼントするとくすっと笑えていいかも。最近太ってきたなあというお父さんには「筋肉Tシャツ」。さくっとドリンクを作りたい方には自動まぜまぜコップ。こちらはヒカキンさんの動画からお借りしました。手軽で良さそう。。

www.youtube.com

 

 

 

【5】心のこもったプレゼントを

母の日は母に感謝しカーネーションを贈る日として有名ですが、お父さんがいなくては今のあなたも存在してません。たまには気持ちをリラックスさせるお花をオーダーメイドしてみては? 個人的に利用してめちゃくちゃ良かったのは、東京にサロンを構えるCharisColorさん。どんなお父さんかをカウンセリングをし、色合いや花がもたらす印象を考えた上で、雰囲気ぴったりのお花を作ってくれます。

 

わたしは東京都民ではないので、遠方ということからメールや電話で丁寧に話を聞いていただきました。美人オーナーという点は、まじで見逃せない。(←リアルに美人)

www.instagram.com

 

 

 

【まとめ】

具体的な商品から抽象的なものもありましたが、やはり大切なのは気持ち

照れくさいかもしれませんが、お手紙を添えて普段の感謝の気持ちを伝えることも素敵なサプライズになりそうです。うちは今年もお酒になりそうですが(←1番喜ばれる)、妊婦のため一緒に晩酌ができないのは残念ですね。

みなさんは今年の父の日どうされますか?